あまりにも辛いので食欲もなく

同じ職場の人と付き合っていた頃のことです。

風邪を引いて熱を出してしまい、仕事を休んでしまった私…あまりにも辛いので食欲もなく、病院まで車を運転する気力もなく、ただ自宅のベッドに横たわって苦しんでいました。

食事も少しでも食べた方がいいのはわかってるけど買いに行くのも面倒。作るのも面倒。

そんな中、仕事が終わって彼氏がうちまで来てくれました。

ヨーグルトやお粥、ミネラルウォーターなど色々買ってきてくれました。

よく、友達とも話すのですが、体調が悪くて寝込んだりした時ほど1人ぼっちが辛いなと感じます。

だからと言って友達を頼るのも悪い気がする。遠慮してしまいます。

そんな時、彼氏がいてくれるって本当に嬉しいですよね。

弱っている自分に対して優しくあれこれやってくれたり優しい言葉をかけてもらえる。

すごく幸せです。あぁ良かったなって心から思えるんです。

そして相手が風邪をひいたり体調を崩した時には、今度は私が彼の看病してあげようって思います。

困った時はお互いさまって言葉がありますが、どちらかが調子を崩したら、調子の良い方が支えてあげればいいし、

持ちつ持たれつで支えあいながら付き合っていけたらいいなーと思います。

茨城で遊ぶなら! 水戸 デリヘル